「知的財産活用表彰」大賞を受賞

>, メディア>「知的財産活用表彰」大賞を受賞

「知的財産活用表彰」大賞を受賞

株式会社ミヤゲン(本社:福井県敦賀市)は、2020年1月31日(金)に行われた日本弁理士会主催(後援:経済産業省)の知的資産経営フォーラム2019 第6回知的財産活用表彰において、「知的財産活用大賞」を受賞いたしました。北陸地方の企業で初の受賞となります。

「袋」という商品領域において社員提案制度による積極的な新商品開発を推進し、特許・意 匠・商標の知財ミックスによる多面的な知財保護やJIS標準規格取得による標準化戦略を実践していることを評価していただきました。

 

 

 

【知的財産活用表彰の概要】
知的財産の活用に対する意識を高めていただくことを目的に、営業秘密保護やブランド、デザイン、標準化等を上手く活用して知的資産経営に積極的に取り組む中小企業、それらを支援する金融機関やシステムツールの開発者や販売者などのサービス支援企業を表彰。

 

弁理士会ウェブサイト 知的財産活用表彰>   受賞者一覧・表彰式の写真掲載

 

2020-02-21T16:21:34+00:00