工場製造・加工設備紹介

>工場製造・加工設備紹介
工場製造・加工設備紹介 2018-01-22T23:56:42+00:00

工場製造・

加工生産主要設備紹介

弊社工場の袋の製造加工生産設備をご紹介致します。多様な加工技術と経験豊富なスタッフがお客さまのさまざまなご要望に応じるべく、日々取り組んでおります。

弊社にて加工依頼をご希望の方は [製袋加工サービス] に加工内容の詳細を記載しておりますので、ご確認頂けますよう宜しくお願い致します。

レジ袋製造(製袋)機、
ポリ袋製造(製袋)機

レジ袋製造(製袋)機

印刷から製品加工まで一貫して生産出来る設備で、お客様からの小ロット・短納期ニーズに対応した袋の製造を行っております。

【設備仕様】
製袋幅:160mm~320mm
製袋長:360mm~600mm

ポリ袋製造(製袋)機

材質に応じた専用機を使用し、お客様のニーズに合わせた袋巾・カット長での袋の製造を行っております。

取扱商品は平袋・ガゼット袋・規格寸法袋・小判穴袋・その他特殊加工袋を小ロット・短納期で袋の製造を行っております。

【設備仕様】
製袋幅:70mm~750mm
製袋長:150mm~1,500mm

キャリーカップ製袋機

新製品「キャリーカップ」

コンビニコーヒーなどカップ入り食品を倒したりこぼしたりする事無く運べないか?という消費者の声に答えて、当社が3年の年月をかけて開発した新製品「キャリーカップ」の袋を製造する機械です。

【設備仕様】
製袋幅:190mm~390mm
製袋長:280mm~

PPロープ、PPクロス

PPロープ加工生産設備

ポリプロピレン(PP)製のフラットヤーン(平糸)を撚っていく事で雑色・黒色・雑色溶着・黒色溶着の4種類の種類を生産しています。ロープの硬さ・ロープの山の数等、お客様のご要望に応じた生産も可能です。

【設備仕様】
ロープの太さ:5mm~12mm
1巻当り重量:5kg~19kg

PPクロス加工生産設備

ポリプロピレン(PP)クロス原反をお客様のご依頼頂いたサイズにカットした後、縫製加工等を行っております。

特に定置網を固定するための水産土のう袋・土俵はロングセラーになっています。すべての生産を自社でおこなっている為、原反の材質から袋寸法(巾・長さ)・特殊加工まで、お客さまのニーズに合った製品の製作、また小ロット・短納期にも対応しております。

【設備仕様】
加工生産幅:250mm~1,150mm
加工生産長:200mm~2,250mm

UV印刷

UVインクジェットプリンター

色々な素材に1枚(1個)から印刷可能な設備です。

反対に量産には不向きな設備なため、ブライダル向けバッグや、思い出写真を印刷する記念品など、
極小ロットで、既製品への後印刷加工に適しています。